So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

あいかわらずの自転車趣味 [自転車]

2015もあっという間に半分終わって折り返しちゃいました。飽きっぽい私も自転車趣味は何故か続いております。

IMG_6298.jpg

昨年の冬に買ったCannondaleのJekyllです。時代遅れ?の26インチなんですが、とっても気に入っています。ゲレンデにも持ち込んで写真を撮っていただきました。ちょっと恥ずかしいですね。下手糞なのは自分が一番良く解っております。まぁ、プロになるわけではないので楽しけりゃ良いんですよ。

IMG_6240.jpg

チビスケも今では小学校5年生。富士見パノラマにも連れて行っちゃいました。

IMG_6249.jpg

下りではまだ負けませんが、登りではもう息子には追いつけないのです。こちらは体力が落ちる一方。子どもはどんどん成長しますからね。素直に「もう勝てません!君には負けました」と宣言しています。(弱)

IMG_6412.jpg

チビコは幼稚園の年長さんです。来年は小学校入学です。我が家の兄妹はとっても仲が悪く、いつも食べ物の取り合いで喧嘩しております。与えてないわけではないのですがね・・・食いしん坊は私に似ているんでしょう。

IMG_6457.jpg

最近、チビスケはロードに乗りたいらしい。お店で股がらせてもらっちゃいました。でもロードは中学生になってからだなぁ〜・・・憧れる気持ちはよ〜く解りますがね。

琵琶湖一周 [自転車]

実に数年ぶりの更新です。ず〜っとブログをお休みしておりましたが、ちょっと気が向いたので書いてみちゃう。
先月の話ですが、3月20日の金曜日夕方5時に琵琶湖に向けて出発しました。人生初の200km/dayにチャレンジです。

IMG_6044.jpg

朝琵琶湖大橋袂の道の駅から6時にスタート。時計回りに順調に快走。北側までは鼻歌まじりです。この日の為にコンポをアルテグラ11速にフル交換しました。MTBはいじってるけどロードはなかなか手を出さなかった。でも換装して大正解でした。小気味良いシフトフィールについついスピードが上がってきます。琵琶湖は素晴らしい景色なのですが、中でも北側が良いですね。湖水の色も北側の方が奇麗な気がしました。

IMG_6046.jpg

この時期はまだ奥琵琶湖パークウェイが通行止めのため走る事ができないので、一周しても180kmくらいにしかならないんです。思案した結果、今回の目的の200km達成のために余呉湖に立ち寄ることにしました。羽衣伝説もある小さくて静かな良い湖でした。
余呉湖を後にして、湖畔の東側を南下していきます。そして距離が100kmを越えた頃、ぼちぼち疲れが出てきました。ウキウキだった琵琶湖の景色も「もうお腹いっぱい」という状態。ただひたすらにペダルを踏んでいるだけという状態です。

IMG_6050.jpg

長浜城。「どうでもえ〜わ!!」と素通り。なんのために琵琶湖に来たのだろうか・・・ただ200kmを走りたいためだけなら、何も琵琶湖じゃなくても・・・なんて思いながら憑りつかれたように走ります。途中のコンビニでは珈琲をよく飲みました。カフェインパワーは有効かもしれませんね。そして今回持っていったエアサロンパスはかなり良かったです。120kmを越えた所でブシューっとやったのですが、脚はおかげで攣りませんでした。

IMG_6054.jpg

午後4時近くになってようやくスタート地点の琵琶湖大橋まで戻ってきました。ここまで160kmくらい。自分の持っていた一日最長距離の165kmは確実に更新可能です。ここからさらに南下を続けます。この頃になると気力だけで走っているようでした。やはり体力無いですね。普段から鍛えていないとこんなもんなんでしょうか・・・

IMG_6056.jpg

ここを琵琶湖の南端とする人も多いようです。瀬田の唐橋。東海道線を越えた所にある風情のある橋です。そしてここから対岸を北上してスタート地点の琵琶湖大橋を目指します。さて12時間を切る事ができるでしょうか?大津の渋滞をすり抜けしながら走ります。疲れがドッと出てきてペダル回すのも嫌になってきました。でも不思議とお尻は痛くなりません。FP3を購入してから初めて交換したプロロゴサドルのお陰でしょうか??

IMG_6062.jpg

午後5時50分、琵琶湖大橋の頂上でゴールです。何とか12時間はギリギリで切る事ができました。206kmを無事完走。一応嬉しかったんですが、思ったよりも感動はありませんでした。なんでだろ??「とりあえずやっといた感」だったのです。まぁしかし、無事に人生初の200kmオーバーを体験できましたので満足ですかね。次回はもっとゆっくりと琵琶湖を楽しめればいいなぁ〜。また来ようと思っています!!

チビスケ公式戦初ゴール! [家族]

DSC_7661.jpg

今日は久しぶりにチビスケのサッカーの公式試合でした。3年生は何故か試合数が少ないみたいなのですよ。朝早くからですが午前中のみの3試合。私も楽しみに見に行きました。しかしチームの子供達の上達ぶりにはビックリしました。ちゃんと組織として機能しているのです。しっかりとパスを回してスペースを作っている。勿論、相手も上手いわけで見応えのある試合が繰り広げられておりました。
チビスケは途中から出場。相変わらず相手が突っ込んでくるとビビる場面もあるのですが、周囲の状況をしっかりと把握しようとしているのは素人の私にもわかる感じです。チビスケは右サイドバックのポジション。まわってきたパスをドリブルしていくと右サイド前方にスペースが出来ていました。ペナルティーエリアの外ですが相手ディフェンダーも引きぎみ。するとそこからドカーン!と打った・・・
なんとそれがゴールに吸い込まれたのです。一瞬我が目をこすってしまいました。「あれ??今シュート打ったのチビスケだよな??」

上手な選手のシュートだと親達も当たり前のように思うのですが、普段ビビリ屋のチビスケが決めたのだから皆驚いておりました。そういう点はお得なのかな?(笑) 帰宅後はメチャメチャに褒めてあげました。そして夕食時に気がついたのは練習試合ではなくて公式戦でのゴールが初めてだったということ。幼稚園から始めてもう3年生ですから、とっても遅い初ゴールでしたが、私もカミさんもとっても嬉しい日となりました。そして勿論、お菓子を食べてばかりのチビ子も喜んだはず。(笑)
3試合を全て全勝で1位通過したチームは来週強豪チームと対戦します。是非、優勝を勝ち取って欲しいなぁ〜! 

最近はとんとご無沙汰です。 [その他]

DSC_7164.jpg

さてさて、しばらくぶりの更新です。最近はやたらとFBにばかり書き込んでいたのでブログのほうがおろそかになってしまっておりました。自転車は相変わらずなのですが、今年に入って病み付きになった のがDHです。しかし、7月初旬に転倒して脇腹を強打。肋軟骨をやってしまったようです。すでに完治したと思っていたのですが、最近になってまたもシクシクと痛みだしてしまいました。まぁ〜ジジ〜だから治りも遅いんですかね。

IMG_4221.jpg

私のはたしたことは無いのですが、同時期にDHを始めたkoemzouさんは十数カ所をやってしまいました。ただ今手術入院をしているところです。クロカンに比較して明らかに速度は高いわけで、その分怪我をする大きさ、確率も高いことは否めません。しかし、DHはそんなことを吹き飛ばすほどの魅力がありますね。これからも出来る限り続けていきたいと思っております。koemezouさんが早く復活して一緒に楽しめますように!!


香港旅行記 其の四 [家族]

さて、とうとう最終日になってしまった。私は香港が大好きになってしまい、帰りたくない気分バリバリなのです。

IMG_3725.jpg

旅行に行くとどうしてもお土産というものを買わなくてはならず。この習慣はなんとかならないものかと思うのですが、やっぱり外すわけにもいかないらしい。ということでタクシーで近くの駅まで行き、そこから地下鉄に乗って街の中心部に行きました。ちなみにタクシーでは英語が全く通じない。運転手はほとんどが広東語なんですよ。ですから住所やら地図やらを見せないと目的地にはたどり着けませんです。

IMG_3726.jpg

昨日、ガイドさんから教わった有名なお店に行き、そこでしこたまお土産を買いました。ようやく遅い朝食は路上でパン。屋台で朝粥なんぞを食べたかったのですが、ついに実現せず!!
連日乗っていた地下鉄のカードは窓口に行けば7ドルの手数料で残額が返ってきます。カミさんはその手続きに。私とチビスケは九龍ホテルのトイレに駆け込みました。ホテルへの帰りはここからシャトルバスになります。それにしても今回のホテルは地下鉄の駅から遠く、ちょっと不便でした。しかも4人が2部屋に別れたのはめんどくさかったですね。

IMG_3738.jpg

オンナ組が手続きを終えて合流。久しぶりの2ショット!!
さて、シャトルバスでホテルに戻ると、最後の最後で大事件。何とカミさんが地下鉄のパスを換金していて財布を置いてきてしまったことが判明したのです!!慌てて動揺するカミさん。駅まで財布を探しにいく時間はもうありません。とにかく落ち着かせて財布の中身を聞くと現金で600香港ドル、そして小田急のクレジットカードだそう。何とカードは私も同じものを持っていたので裏面に記載されている電話番号にかけて使用を即時ストップさせました。一安心です。現金は日本円にして約8,000円ほどなので諦めることにしました。ガックリ肩を落とすカミさんでしたが、不幸中の幸いと言うか、その程度の被害で済んだので良かったとしようとなりました。だんだんと落ち着いていくのを見てこちらも安心。旅にトラブルはつきものですね。クレジットカードなどは必ずコピーをとって連絡先を把握しておきましょう。

DSC_7132.jpg

さて、我々が宿泊したのはホテルの16階なんですが、窓の外にはそれよりさらに高い高層アパートがあります。赤丸のところがちょっと気になって望遠レンズで覗いてみると・・・

DSC_7138.jpg

竹で組んだ足場で作業する人。命綱が見えない・・・たぶんしてるんだろうけど・・・ダメ!俺、高所恐怖症なんすよ。ヤメなさい!そんなところで何やってんのよ〜〜〜!!!!(絶)

DSC_7127.jpg

DSC_7119.jpg

IMG_3747.jpg

いよいよ香港とのお別れが来ました。あ〜・・悲しいの〜〜!!

IMG_3744.jpg

チビ子はディズニーランドで買ったこのスーツケースがとても気に入ったようです。空港で絶対に預けようとするだろうなぁ〜って思ってたらやっぱりやりましたよ(笑)

IMG_3792.jpg

IMG_3754.jpg

IMG_3798.jpg

あ〜〜〜さらば香港!!また絶対にもう一度来たい!あのゴチャゴチャの雑踏よ。アジアの宝石よ。政治的にも返還された植民地という特異な地なので様々な苦難も待ち受けているでしょう。どうか次ぎに訪れる時も素晴らしい都市でありますように!!


香港旅行記 其の参 [家族]

3日目の朝は雨が降っていて家族はウダウダ・・・さすがに連日の夜更かしで疲れもたまったみたい。GENさん一家と相談してこの日は別行動することにしました。我々は10時すぎてから行動開始。Juscoまで買い物に行ってみました。その後ランチタイム。昨晩のゴキブリ騒動もあってちょっとコじゃれた喫茶店に入りました。

IMG_3700.jpg

IMG_3696.jpg

ホテル周辺をブラブラ散歩してからシャトルバスに乗り、九龍ホテルに到着。ここからまた地下鉄に乗って香港島へと渡ります。

DSC_7032.jpg

DSC_7012.jpg

DSC_7025-.jpg

こちらは高級ブランドのお店が立ち並び、さながら銀座みたいな感じです。家族4人で通りをブラブラ。ただ歩いているだけで新鮮で楽しい気分になります。

IMG_3708.jpg

だいぶ地下鉄にも乗り馴れてきて地理が解ってくると楽しくなってきますね。今回の旅行はGENさん一家にかなり頼ってしまい、あまり下調べもしなかったのはダメだったです。もっとちゃんと調べてから行くと一層行動範囲も広がるでしょうね。 さて、九龍側に戻ってきたのですが、カミさんが色々買い物をしたいというので少し先の駅で降りてから九龍ホテルに戻る事にしました。また通りをぶらぶら歩いているとすでに時刻は18時近くになってしまいました。さて、18時からはGENさん一家と合流してビクトリアピークに行き、その後はJumboという船上レストランでの食事が待っています。まだちょっと早いのでマクドナルドで小休止。しかしここで私は熱いコーヒーを床に落としてしまい・・・いやいや恥ずかしかったです。

GENさん一家と合流してバスに乗り込みます。そして待望のビクトリアピークへ!!かなり曇っていて霧が立ちこめております。ワインディングを駆け上がり到着。目の前には絶景が!

DSC_7073.jpg

DSC_7070.jpg

間違いなく今回のハイライトですね。霧がかかっていたことで、かえって幻想的な風景になりました。素晴らしいの一言です。これまで見た夜景の中では恐らくナンバーワンだな!!
さて、バスは峠を下って今夜の夕食会場の前に到着。ここからは舟に乗ってレストランに行くのです。

DSC_7093.jpg

入り口はこんなです。流石!!太閤GEN様の選んだレストランだ〜〜(笑)

DSC_7097.jpg

DSC_7095.jpg

DSC_7108.jpg

食事時間が1時間というのはちょっと短かったです・・・もうちょっとゆっくり食べたかったなぁ〜
香港3日目は無事終了。あ〜〜ン!!明日はもう帰る日だぞ〜〜!!

つづく

香港旅行記 其の弐 [家族]

IMG_3664.jpg

DSC_6867.jpg

香港2日目はGENさん一家とディズニーランドに向かいます。ちょっとスタートは遅くなってしまいましたが何とか無事到着。チビスケはディズニーランドが大嫌いなんだけど、チビ子は前から行きたがっていた。まさか日本ではなくて香港で実現するとは!!

DSC_6869.jpg

何故か入り口方面から現れたMTBの御一行様。カメラを向けると笑顔でピースをくれました。これからどこを走るんでしょうか?

DSC_6874.jpg

チケットを買って園内に入ります。混んでるなぁ〜とGENさんが言ってましたが、チケット購入の待ち時間は20分ほどでした。園内に入るとシンデレラ城が見えます。まぁ〜日本のものと比較すると小さいですがね。ミッキーの着ぐるみも居ましたが写真を撮ろうとしたら終了になってしまいました。ダンボやメリーゴーラウンドに乗ったらもう食事の時間。レストランもさほど待たずに座れましたが、蒸し暑さにやはり体力は奪われているようで、日陰でグッタリでした。

DSC_6888.jpg

ま、一番楽しんでるのはこの方だったようで・・・(笑)

DSC_6893.jpg

もう14時をまわってから行動開始。3Dの映画(名前忘れた)を見たりしながら園内を散策します。ファーストチケットの制度はあるのですが、園内を走り回ってチケットを取っているお父さんは全く居ません。日本のような過剰なサービスもなく、普通の遊園地です。チビスケはスペースマウンテンにチャレンジ!!怖くて終止下を向いていましたが、かなり気に入った様子。やはりジェットコースター系は面白いだろ〜〜!チビ子とカミさんはどうしてもお土産を見たくなって別行動になりました。

DSC_6908.jpg

DSC_6906.jpg

一緒に並んで写真撮ってやるよ〜!と言ったのですが・・・ビビるチビスケ(笑)

DSC_6901.jpg

DSC_6912.jpg

GENさん一家と合流してグリズリー何とか?に乗りました。日本で言うところのビッグサンダーマウンテンですね。チビスケはかなりはしゃいでおりました。その後はGENさん一家と別行動。水鉄砲で夢中になります。

DSC_6932.jpg

あっという間に日が暮れてきました。カミさんとチビ子に合流してノンビリ夕暮れを楽しみます。

DSC_6952.jpg

GENさん一家と合流してとりあえずディズニーランドは終了。街の中心部まで戻ります。

DSC_7006.jpg

DSC_7007.jpg

九龍側からの夜景を見に行きました。百万ドルの夜景です。ホント美しいですね。

DSC_6976.jpg

今回チビ子が履いていた靴はベルクロで留めるタイプだったのですが、それがなんと効かなくなってしまいとっても歩きずらそうでした。抱っこをせがむのも無理は無い。てなことでクロックスを買ってあげました。

IMG_3686.jpg

IMG_3691.jpg

そしてまた地下鉄に乗って食事に行きました。前回GENさんが来たお店だというのですが、ここで大事件が発生!!食事中にGENさんの首筋で羽音がしたそうで振り払ったらしい・・・それがどデカいゴキブリだったようで・・・そいつは今度は私のふくらはぎをもそもそ這ってるんですわ。短パンだから気がついちゃった。「ギャ〜!」と悲鳴をあげてそいつを振り払ったわけですよ。当然ね・・・でも、そのゴキブリを見たとなりの地元3人組は「あ〜・・・ゴキブリね」なんていう顔で見ているですよ。もう、恐怖に震える私なのですがね。意気消沈しながらの食事タイム。GENさん曰く「この店にゴキブリが居ないわけはない!!」そうで。私のカミさんは比較的そういうの平気だからゲラゲラ笑ってるんですよ。
そして食事を済ませて店の出口に向かうと・・・何とそのゴキブリが店主に潰されて屍になって転がってるんですよね〜 「おいおい!!せめて見えないところに捨てろや!!」と思ったのですが、まぁ〜これが香港なんでしょうね〜 チビスケは青ざめた顔で満足に食べられなかった様子。チビ子ですか??そりゃ〜もうね!カミさんの血が濃い子どもですから!!(爆)




香港旅行記 其の壱 [家族]

久しぶりの更新です。 先日の話ですが、6月22日から3泊4日で香港に行ってきました。今回は勤続10周年ということで会社からちょっとのお金と休暇を頂戴しましたので、それを活用したわけです。勿論家族全員、そして何と同期入社のGENさん家族とも一緒という、なかなかこんな事は出来ないぞ!という旅行でした。

IMG_3628.jpg

IMG_3626.jpg

カミさんと一緒の海外は初めてです。そして私はアジアが初めて。でも、GENさん一家は7年前に香港を旅行しておりまして、事情にはとても詳しいので心強かったですね。ちなみにカミさんも数10年前に一度来た事があるそうです。英語も出来るし海外は手慣れたものみたいです。羨ましい。

IMG_3644.jpg

チビスケもチビ子も初めての飛行機にちょっと興奮気味でした。機内食はバッチリ食べたね!到着すると新しく規模の大きい空港にビックリです。昔は街中に空港があり、パイロット泣かせだったという話は有名ですが、今では離れた場所に以前の4倍の規模の空港が出来ています。空港からはバスでホテルまで移動。立ち並ぶ高層アパートとネオン。熱気に溢れた町並みに圧倒されました。「これが香港か!!」雨期の蒸し暑い空気とゴチャゴチャした大都会。私は一発で好きになりました。

DSC_6807.jpg

IMG_3650.jpg

ホテルは街の中心部からかなり外れのところでした。周囲はクルマの修理工場ばかりが軒を連ねる場所で油の匂いが漂うところです。クルマ好きにはたまらない場所でキョロキョロウロウロしちゃいそう。

IMG_3647.jpg

今回は成田でWiFiのマシンをレンタルしてきました。これがあればLINEでみんなと連絡がとりあえます。i-Phoneの設定をしっかりやって、うっかりローミングパケ死にしないように注意です!でも私のは外れだったみたいで調子悪かったなぁ〜・・・あとバッテリーの持ちは悪く、4時間がマックスです。予備のバッテリーはお忘れなく。レンタルもあります。

IMG_3654.jpg

DSC_6814.jpg

チェックインを済ませてから街中まで移動しました。この空気感、たまらん!GENさんもリピーターになっちゃったくらいなんだけど、私もそうなりそうな予感です。ここは楽しいぞ〜〜!

DSC_6819.jpg

さて、とっぷりと日が暮れてからのお楽しみはオープントップバスでのナイトクルーズです!今回お世話になったのはパンダバスです。日本語のガイドさんが説明してくれるので良いですよ〜!

IMG_3657.jpg

DSC_6839.jpg

DSC_6840.jpg

当然今は雨期なので雨は降るんだけど、こちらの雨は15分くらいザ〜っと降ったらすぐに止んでしまいます。それを繰り返すみたい。バスに乗る時はビニールも貸してくれるんだけど・・・結局ビショビショになっちゃったな〜!(笑)

DSC_6838.jpg

バスは香港名物の看板にスレスレの高さなので迫力満点です。でも看板は昔よりも減ったみたい。
バスを女人街で降りて我々7人一行はツアーから離れまして、食事タイムにしました。初日の夜はうちのチビスケの希望でラーメンでした。香港では日本語はかなり通じるので便利ですね。でもバリバリの日本語で話したら首を傾げられました。そりゃ〜香港だもんね(爆)

つづく

ダウンヒルに首ったけ! [自転車]

DSC02751.jpg

先週の日曜日は富士見パノラマでダウンヒルを楽しみました。今回はジェミニのGENさん、SJ-FSRのkomezouさん、今回MARSHさんのDevinciをお借りしたAndy-Kさん、そしてマスターISOさんの5名でMARSHさんイベントに参加でした。

IMG_3513.jpg

Andy-Kさんは初体験です。緊張しながらも嬉しそうな様子が滲み出ております。

IMG_3511.jpg

ジェミニで参加のGENさん。一度SuperVで下った事はあります。

IMG_3524.jpg

マスターISOさんとkomezouさん。komezouさんも富士見初体験。「1回券で上のトレイルで遊んでようかな〜」なんて言っておりました。

DSC02733.jpg

午前中は2本Cランチを走りました。皆さん楽しんでます!!

IMG_3527.jpg

お昼ゴハン。食堂のステーキ丼は大盛りを頼みましたが、私には少々物足りなかったです・・・

DSC02769.jpg

DSC02745.jpg

途中、何度かマシンを交換しながら違いを体感。GENさんのジェミニはブレーキが効かず、反応もピーキーに感じました。これからモディファイするのかな?それとも・・・(爆)

DSC02748.jpg

Andy-Kさんもハマってるご様子。元々がスピード狂ですから楽しいでしょうね〜!

IMG_3531.jpg

午後の3本目にISOさんがパンク。前を走るkomezouさんに伝言しようとしたのですが、聞いちゃいない!バビュ〜ンと行ってしまいました。あんなにDHを嫌っていたのに、やったら楽しくて仕方が無いという感じ。「あと4本くらいなら行けるぜ!」なんて言ってましたが、もうリフトは終了の時間なんです!!(笑)

IMG_3538.jpg

帰りの車中は komezouさんのマシン計画で盛り上がります。既にカタログを眺めてあ〜だこ〜だと熱いトーク!「俺はDHはやらない!あれは危険だ!」なんて仰ってたのは誰でしたか????(笑)ね!楽しいでしょ?komezouさん!!

SDA王滝参戦記 2013 5月 エピローグ [自転車]

IMG_5466.jpg

今回、4人の中でトップでゴールしたAndy-Kさんから遅れる事約1時間で私はゴールしました。随分とお待たせしてしまいました。今思えば「あ〜すれば良かった!こ〜すれば良かった!」と思う事ばかりですが、今となってはどうしようもないです。失敗其の壱:スケカネに付けたボトルは落ちないように工夫するべきだった。失敗其の弐:チューブレスでもパンクしたら即、チューブを入れて対処すべきだった。失敗其の参:やはり衣類による体温調節は大切。ケチらないでウェアは用意するべきだった。

IMG_3450.jpg

松原スポーツ公園に戻ってきた4人は来る時とメンバーを入れ替えて足早に王滝村を後にしました。kobori さんが翌日お仕事ですのでノンビリもしていられません。2台のクルマは伊奈I.Cから中央高速に乗り、諏訪湖S.A にて遅めのランチにしました。

IMG_3452.jpg

私はこのハンバーグ。とにかく肉が食べたかった!

IMG_3451.jpg

正面に座るAndy-Kさんのカレーライス。やっぱりこっちにするべきだったのか・・・ちょっと後悔。

IMG_3453.jpg

ここから2台はバラバラになりましたが大月からは大渋滞に遭遇です。しかしまぁ〜なんでいつも中央道は渋滞なんでしょうかね。抜本的な対策を早急にお願いしたいですよ。私が運転だったのですが、ついに我慢出来ずに上野原で高速を降りてR20を行きました。しかしR20も相模湖I.Cまでは渋滞です。仕方なく諦めましたが、その後は順調に流れました。町田市内に入ると、もう19時をまわっていました。何だかお腹も空いたのでGENさんと夕食をとることに。やはり、あの諏訪湖S.Aのカレーがどうも頭から離れなかったのは私だけはなかったようです!2人でココ壱番のカレー屋さんに入りました。

IMG_3455.jpg

2人でカレーを食べながら王滝やら自転車の話で盛り上がります。走っている時はあんなに辛くて「もう二度と来るかいな!!」と思っても、また9月にはエントリーしてるんだろうなぁ〜・・・そんな魔力が王滝にはあるみたいです。次回はもう一度42kmなのか?それとも頑張って100kmにチャレンジなのか? まぁ〜とりあえずは夏の間に考えることにしようと思います。
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。