So-net無料ブログ作成

ちょっとだけ走るつもりが・・・ [バイク]

今日は前回のツーリングで気になっていたフロントのバタツキの原因究明と、サスペンションのセッティング出しに峠に向かった。とりあえず出発前にじがぞ〜を撮影(笑)

IMG_0726.jpg

R16を北上し、途中のGSでタイヤのエアをチェック。かなりエアが減っていた。前回のツーリングでもちゃんとチェックしてなかったのだが・・・フロントのバタツキも原因はこれか?!なんだよ〜!単なる整備不良じゃやね〜か!? 青梅駅の西側から北上。名栗渓谷を目指す。名栗湖を過ぎ、山伏峠に入る。ここは路面も荒れていてちょっと怖い。下ると途中で正丸峠への分岐が現れる。

IMG_0727.jpg

IMG_0729.jpg

何十年ぶりかで正丸峠を登って行く。それにしても今日はバイクも自転車もウジャウジャいる。これだけ天気も良いGWならば走るよね。頂上に着くとロードレーサーのご夫婦が到着。Selle SMPのサドルにSHIMANOのホイール。思わず話しかけると自転車話で盛り上がる。

IMG_0730.jpg

尚、目隠しなしでの掲載をご希望でした。ブルベも沢山走られているようで、とても羨ましいご夫婦です。ちなみにSelle SMPのサドルは最高だそうです。考えようかな・・・・
峠を下りて右折、秩父方面へと向かう。羊山公園のシバザクラを目当ての車で大渋滞だ。すり抜けながらR299とR140の分岐にたどり着く。左折して大滝〜雁坂みち方面へ。 オフロード時代は中津川林道によく走りに来たものだ。懐かしい道だが、雁坂みちが開通したおかげで、ずいぶんと走りやすくなった感じがする。 途中の道の駅で休憩。里芋を揚げて味噌をかけた怪しい名物で小腹を満たす。

IMG_0731.jpg

しかし、なかなかサスペンションのセッティングが出来る良い道がない。出来ればタイトコーナーが連続していて路面がそこそこ良く、車は少ない道はないものか・・・エアをしっかり入れてからフロントのバタツキは以前ほど気にならなくなった(恥)しかし、サスペンションの減衰調整は必要なようだ。フロントは切り返しでのヒラリ感がもう少し欲しいのと、リアがモッサリしているのでシャッキっとさせたい。
雁坂みちを下り、恵林寺方面へ曲がる。市街をウロウロ迷ってしまったが、なんとかR20に出た。御坂を上がろうと思ったのに恵林寺で曲がったのは早すぎたみたいだ。とりあえずガス補給。さきほどからホウトウを食べたいと店を覗くがどこも満杯状態のようだ。ましてライダーの集団がいるとソロツーリングの身としては入りづらい。結局コンビニで弁当を買って駐車場で食べる事になってしまった。(悲)

IMG_0732.jpg

御坂の旧道を駆け上がる。路面も程よく車も少ない。ここがチャンス!サスペンションの調整に入る。ちょっと迷ってとりあえず全ての減衰をノーマルに戻した。やり直すならノーマルを基準にするほうが迷わない。いくつかのコーナーを往復する。ノーマルではちょっと跳ねる感覚だ。ヒラリ感は出てきたけど伸びが早い分、アンダーっぽく感じてしまう。リアはまずまず。フロントの圧側はそのままに、伸側を2ノッチスローにする。リアは1ノッチ、同じく伸側をスローに。おぉぉ!!今度はいい感じじゃん!!これこれ!これで行こう!一旦頂上まで登り、反対側を下りてみる。実はここ、何度も来ようと思ってもいつも通り過ぎてバイパスに行ってしまう道で、今回初めて通るのだ。反対側に下るとバイパスに出る。またトンネルを戻って再度旧道に入る。一宮側からの頂上までを何度も往復してサスペンションの感覚を確かめた。しかし、相変わらずのビビリ走行で格好良く曲がれているとは思えない。あ〜・・・膝スリは永遠の夢なのか??

IMG_0734.jpg

けっこう腰が痛くなってきたので、もう一度反対側を下って河口湖方面へ。そしてそのまま山中湖に出た。小休止の後、道志方面へ折れる。それにしても最近のライダーは皆マナーが良い。すり抜けもせず、遅い車を抜く事もせず、キチンと走っている。ちょっとお付き合いは出来ないのでバンバン抜きながら走る。う〜ん!サスペンション、イイ感じじゃな〜い!!独りご満悦で腰の痛みも忘れていた。

IMG_0738.jpg

17時半ちょい過ぎに帰宅。ザザッと洗車して終了。今日の新発見は峠の下りでイン側の手首の角度をちょっと変えただけで恐怖心が和らいだこと。セルフステアを邪魔しないように出来たのだ。体をタンクに伏せることで腕に余分な力がかからないみたい。これはタンクバックを装着しないようにしたお陰かも!? 本日の走行距離 330km。ホントは昼過ぎに帰宅してチビのサッカーでも見に行こうと思ってたんだが、やっぱりバイクに乗っちゃうとね〜(笑)たまにはフルで一日貰ったってバチは当たらんでしょ? 家族との時間はキッチリ持ってるわけで、俺は奴隷じゃないからね。
新緑の眩しいこの季節に男の休日を満喫できて大満足です!!(喜)

備忘録:
Front 伸側=(時計回し一杯から)8段戻し 圧側=11段戻し
Rear 伸側=9段戻し 圧側=8段戻し

GWに突入 [自転車]

さて、私は昨日からGWに突入しております。雨の初日から一転、今日は汗ばむくらいの天気になりました。午前のみの自由時間でMarshまでロードバイクを走らせる!

IMG_0725.jpg

ところが相鉄の線路の手前でフロントから異音が!? パンクでした。安全な場所まで押していき、修理開始。予備のチューブをセットしてエアをいれようとしたのですが、手動のポンプを持っていないことに気づく。まぁ、ボンベが2本あるのでOKなんですけど、やはり手動のポンプは常に携帯するべきですな〜! Marshに無事に到着し注文していた品を引き取りました。これは後日、機会があればレポートします。(秘) 店長さんやメカさんとおしゃべりしていたらあっという間にタイムリミットが来てしまった。komezouさんも走っているようで、連絡があったのですがタイミング合わす残念。急いでチビスケのサッカーの試合会場まで走る。途中コンビニでおにぎりを買ってそのまま会場へ。
相変わらず下手糞なサッカーを見せられて気分はサイテーに!!帰宅後は勿論、庭で一緒に練習しました。もう、あまり期待しないほうが良いのですが、まぁ気休めですかね。
本日の走行距離、50.7km。 心拍をあまり上げないように注意しながら走りました。

GARMIN Edge 500 レポートその弐 [自転車]

スクリーンショット-2012-04-26-20.39.32.jpg

GARMINのアクティビティを管理するソフトウェアはGarmin Training Center(以下GTC)というものとGarmin Connect(以下GC)という2種類が存在する。当初はGTCを触っていたのだが、地図があまりにもショボいのでGPXファイルに書き出してルートラボの地図で開いていた。
今日、初めてGCを設定してみたのだが、こちらの方が解りやすい気がしている。地図もBingとGoogleのものが表示されるしルートラボのように軌跡をアニメートさせる事も出来る。ただ、どちらが良いのか・・・機能の詳細、長所と短所がよく解らない。もっと使い込んでいかなければならないかな??
他のユーザーさんは皆様どちらを使っているんだろうか?? どなたかご教授いただければ幸いです。

2012 初ツーリング [バイク]

午後から各地は雨との予報の中、今年初のバイクツーリングを決行しました!参加台数9台、見送りに来ていただいたTAKAさんを含めて10台になりました。どん曇りの中を出発。R16沿いのコンビニで南関東組が一旦集合です。私は10分ほど遅れてしまいました。ゴメンなさい。
走り出すと楽しさがどんどん増してくる。脳みそが喜んでるのが解るのだ!ちょっと寒いけど気持ち良い〜! 圏央道から関越に入る。花園I.C.で高速を降りて道の駅に到着。北関東組と合流。TAKAさんも来ていたのだが午後から用事があるというので、ここで見送りするとのこと。雨が降るのも覚悟でわざわざ会いに来てくれているんだけど、こういうのってとても嬉しいです。

IMG_0680.jpg

HITOMI嬢のDAEG! 私ならグリーンにするところだけど、彼女のブルーへの憧れはハンパじゃなかった。最後まで拘ったブルーはやはり正解だったかも。HさんのGSXRも初めて見ましたが、かっこ良くカスタムしてありました。写真無くてごめんよ〜〜!

IMG_0687.jpg

IMG_0690.jpg

R140を西に向かい県道71で神流町へ出る。途中、鯉のぼりがかかる川沿いで休憩。桜もまだ咲いてます。それにしても寒い!もうすぐGWだというのに・・・でもまだまだ雨は降ってこない。今回初参加のWRさんとHITOMI嬢の2ショット。もしかしたらこの二人のアツアツ高気圧が雨雲を押し返しているのか?

IMG_0693.jpg

そのまま十石峠街道を進み上野スカイブリッジのある「まほーばの森」に到着。

IMG_0691.jpg

なんとレストランが営業していない・・・キャンプ用品の売店は営業中。仕方なく、皆でカップラーメンを買い込んでランチタイム。こんなハプニングもツーリングの醍醐味だ。記憶に残るのはこういうツーリングかもしれませんね。(笑)

ランチの後は上野スカイブリッジを渡ります。別に渡らなくても・・・・下なんか見なくても・・・・

IMG_0699.jpg

IMG_0709.jpg

YUKI嬢ニコニコ!なんでそんな笑顔になれるのか?怖くないの?

IMG_0704.jpg

一定の感覚で時間になるとシャボン玉を噴出するそうで・・・・別にいいよ・・・シャボン玉なんか。子供じゃないんだから・・・

IMG_0713.jpg

おいおい!揺れてるぞ!揺らすなよ〜!

IMG_0706.jpg

みなさん、楽しかったかな?? 私は・・・・怖かったよ〜〜〜!!

IMG_0718.jpg

帰路は本庄児玉I.C.までひたすら戻り。神流湖のほとりの桜を眺めながら気持ちのいいライディングを堪能しました。私のマシンはちょっとフロント周辺がバタついている感じで、どうもリズムが掴めなかったのですが、サスペンションの減衰調整をやり直さないと駄目かもしれませんね。しかしここまで路面はほぼドライ。インター手前のコンビニで最後の休憩となりましたが、そこまでは降られなかったのです。無理矢理にでも決行して良かった!解散後は各自帰宅となりました。私はGuncannon師匠とHさんの3台で新しく出来た高尾山I.C.まで。もうちょっと延伸してくれると圏央道はさらに便利になりますね。

ここのところず〜っと自転車ばかり乗っていてオートバイは久しぶりだったのですが、やっぱりいいですね〜! 楽しくて嬉しくて仕方なかったよ! GWにはちゃんとオイル交換もしてサスペンションのセッティング出しもやろう!ブラッとどこかに出かけちゃうかも。楽しみ楽しみ〜!

GARMIN Edge 500 レポートその壱 [自転車]

IMG_0672.jpg

さて、Edge500を使ってみての感想です。まだまだ使いこなすには時間が掛かるのですが、第一印象ということで。
まず、これは文句なく良い製品です! 画面のカスタマイズもやりやすいし、直感的に操作が出来る。日本語版なので迷いはありません。走行しながらも画面は見やすい。デフォルトでは1kmごとにラップが刻まれるのだが、その都度バックライトが点灯するのも嬉しい機能。赤の筐体はFP3とEPIC、Fuel-EXにもマッチします。

IMG_0671.jpg

スピード&ケイデンスセンサーは一発で認識。CAT EYEのマグネットをそのまま使用したけどちゃんと使えます。

スクリーンショット-2012-04-20-23.09.18.jpg

記録したデータはTraining centerのwebアプリで管理。ただし、このソフトウェアでは誤って記録されたデータを編集することは出来ない。カシミール3Dというソフトをダウンロードして編集、GPXファイルに保存して再びTraining centerで読み込むという手法があると聞いたのでやってみたけど・・・あんまり巧くいってません。これは今後の課題です。

スクリーンショット-2012-04-20-23.08.50.jpg

Training centerの地図はなんともショボいのでルートラボに読み込んで見ました。これはバッチリです。今までめんどくさいと思っていた走行データの管理はなかなか面白い作業ですね。まだ記録しているだけで分析まではしていないけど、バーチャルトレーナーなんかも使いこなしていけばさらに楽しみが増えそうです。ただ、ちょっと気になったのは温度表示がちょっと高いかな?ということと、オドメーターがバイクメニューに入っていかないと表示されないことかな。
これからもっと使い込んでいけばとても良いパートナーになりそう。とりあえずは買って良かったと思える製品です。

ロードバイク始動 [自転車]

IMG_0663.jpg

GARMIN Edge 500の購入で舞い上がっているのを良い事に、久しぶりにロードバイクを引っ張りだして乗り始めている。ここのところず〜っとMTBばかりでロードには見向きもしなくなっていた。「売っちゃってもいいかな?」とまで思ったりもしていたのだ。(反省)
しかし乗ったら乗ったでこれまた楽しいものですな。スイスイ走る感覚はMTBにはない気持ちよさなんです。
昨日と今日で朝練をしちゃいました。すっかり鈍ってしまった身体なので、あまり無理をせずに10kmほどね。以前は夜練をやっていたのだけど、やはり危険度は段違いに夜の方が増す。今の季節は朝の空気を吸い込んで走るほうが良い。夏場は夜のほうが涼しくて良いのだけど。
しかし、乗りはじめるとやっぱり「あれを変えたい!ここも変えたい!」と改造熱がむっくりと起き上がってきた。まったく!体力作りもちゃんとやらない奴に限ってマシンをいじくりたがるものだ。これじゃイカンのだと言う事は解っちゃいますよ〜(笑)
最近は電動コンポが主流になりつつあるみたいだけど・・・やっぱりメカのほうが良いような気もするんです。時計もクオーツが嫌で機械式を愛用しているし、クルマだって本当はMTに乗りたい。私のような古い人間はやっぱりワイヤーで引っ張る方が性に合ってる。おっと、まだ換装するなんて決めてないっすよ!でも、こうして考えてるのが一番楽しいのかもしれませんね〜!

従兄の一周忌 [家族]

今日は昨年バイク事故で亡くなった従兄のユキノリの一周忌法要だった。あの忌まわしい事故からもう一年が経過してしまった。裁判の決着もつき、一段落はしたのだが・・・やはり悲しみはいつまで経っても癒える事は無い。

YUKINORI-02.jpg

YUKINORI-01.jpg

会食の席で伯父から写真を貰い、残された奥様からは彼が愛用していた帽子やネオプレーンのライダー用ベスト、ボディーアーマーを形見として頂戴した。来週のツーリングには着用していくつもりである。

午後2時に会が開いたので、その足で鮫洲の試験場に車を走らせた。免許証の更新のためである。
視力検査で不合格となり、眼鏡をかけて再チャレンジ。条件欄に「眼鏡等を使用」の項目が記載されてしまったが無事に交付となった。1時間の講習では交通事故の悲惨さを伝えるビデオを見せられたが、ユキノリの一周忌法要の直後だったので、改めてこの国の道路交通法や安全教育について疑問を感じざるを得なかった。
まず、酒気帯び運転の罰則が強化されたそうだが・・・まだまだ甘いよ!何年かおとなしくしてれば、またハンドルを握るのか? 飲酒や麻薬等の薬物使用、または酒気帯び運転の場合は”永久に運転免許剥奪”でも良いのではないだろうか? そしてもうひとつ。“重大な過失により相手を死亡させる事故をおこした場合も永久に運転免許剥奪の上、執行猶予のない刑事罰を与える”という風にならないか?ということだ。ユキノリの場合も執行猶予の有罪判決となったが、それでも重いほうなのだそうだ。なんで?? 一生ブタ箱に放り込むキャパはないにしても、二度とハンドルを握らせないでほしいよ。なんで被害者ばかりが辛い思いをする制度なんだろう? 本当におかしい!!この国は絶対に間違ってると思うよ。
そして何故この国は運転免許を ”身分証明書代わり” くらいにしか思っていないアホどもに乱発発行しているのだろう? なにがゴールド免許だ?! ペーパードライバーなんて免許返納義務にすれば良いのだよ。運転技術というのは誰でもそなわっているわけではないのだ。特殊技能ですよ。チンタラ走って「安全運転」とか言ってる馬鹿野郎どもに免許証を交付するのは大間違いなんだということに気がついていないのが悲しい。

京都の祇園でも忌まわしい事故が起こってしまった。何の罪も無い多くの人が「てんかん」の持病があるのを知っていながら運転した大馬鹿野郎の犠牲になってしまった。病院の会見では再三運転は危険だと指摘していたそうだ。しかし、もうちょっと踏み込んで病院も警察に通告しておくベキだったんじゃないかな? そして家族も止めていたのだが、本人が言う事を聞かなかったと会見していた。お気の毒だが、そこであと一歩、勤務先の会社と連携して運転業務をさせなければ良かったのではないか?この事故は周囲の「連携」があればもしかしたら防げたかもしれないと感じざるを得ない。

偉そうな事を書いたが、かく言う私もドライバーでありライダーであるわけ。今まで事故を起こしていないのはある意味奇跡に近い。これからも十分に気をつけて安全に車やバイクを楽しんでいこうと思います。

GARMIN Edge 500 [自転車]

IMG_0639.jpg

昨日仙台出張から帰宅しました。蔵王にはまだ雪が残っていて、それは美しい光景でした。2週間ごとに仙台に行っていて、この街が益々大好きになったよ。 お仕事はそれなりに順調にこなしていたんだけどホテルに帰って独りになると良からぬことを考えだす。そしてついに、悩んでいたサイコンをポチってしまった!! 帰宅すると既にブツは到着していた。

IMG_0645.jpg

GARMIN Edge 500 だ。これまで使っていたのはCAT EYEのV3とSTRADA Wirelessだがこれらのサイコンにはログ機能が無い。あとでPCでデータを分析するということが出来ないのだ。まぁ、私はズボラでデータの解析なんてメンドクサイという男。強いて気にするならオドメーターでそれぞれのマシンが何キロ走ったかくらいだ。なので、これまでは全く問題では無かった。しかし最近、どうせ買うならログ機能が付いた奴で遊んでみたいという欲求が出てきていたのだ。それとマシンが4台になりサイコンの数は足りていなかった。ユピテルと散々悩んだが、たまには洋モノも使ってみようということで購入を決めた。

DSCF3735.jpg

大きさの比較。左はCAT EYE V3で右がi-Phoneだ。V3は画面が小さくて見にくかったし、i-Phoneでは大きすぎる。このEdge500の大きさは以前から理想と思っていたサイズだ。

IMG_0648.jpg

なんといってもマシンを3台まで登録できる。しかもオドメーターはそれぞれのマシンごとにカウントされる。画面のカスタマイズも自由で3ページに分けることが可能。バックライトのタイマーも任意に設定が出来る。V3ではほんのわずかしか点灯出来なかった不満も解消される。その他トレーニング機能やオプションのハートレイトセンサー、ケイデンスセンサーもある。まだまだこれから使いこなしていくのだが、とりあえずは満足出来そうな予感。早くマシンに取り付けてテストしたいなぁ〜!

桃祭り終了 [その他]

IMG_0628.jpg

3週連続で桃祭りのお手伝いだったが、ようやく今週末で終了です。目の回るような忙しさだったけど、その分あっというまに過ぎた感じだった。でも・・・3週間も祭りをやってるなんて聞いた事ないもんなぁ〜 変わってるかもね。そして桜が咲いているのに桃なんて、やっぱり今年は変な気象だな。
しかし、自転車にもバイクにも乗らない週末はこんなにもストレスが溜まるものなのかと改めて痛感したよ。仲間が走り回ってるのを聞くと益々乗りたくて、それをグッと我慢するのは正直辛い。カミさんや子供たちとも会えないし。カミさんの実家なんだけど・・・(笑)まぁ仕方の無いことだから諦めるしかない。
さて来週末は・・・・昨年事故で亡くなった従兄の一周忌法要です。あれから一年が過ぎました。早いものです。また乗れないのか・・・・

この公共マナーの無さは?? [その他]

かみさんや子供たちが居ない平日。朝ごはんをどうするか・・・・
昨日と今日は地元の清水屋というパン屋さんでサラダサンドを買って駅前広場で食べました。 最近私はコンビニやスーパーではなく、専門の商店を使いたいんです。やっぱり八百屋で野菜を買い、肉を肉屋で買うっていうのが良い。

IMG_0611.jpg

スーパーやコンビニも便利なんだけど、こういう土地の商店で買うほうが気分が良かったりするんですよね~ なんかね、スーパーやコンビニで買うものって作り手が見えない。最近はそんなところに味気なさを感じるのです。”コンビニや大型スーパー出店禁止”なんていう街があったら面白いのになぁ・・・そういう意味では江戸時代って良い時代だったのかもしれません。

で、この清水屋さんのパンを駅前のベンチで美味しく頂いていたんですが、私の直ぐ横のゴミ箱を傘でつついて中の雑誌を取り出したヤセの男が居りました。ゴミ箱からは無数のゴミが飛び出して散乱しています。ヤセの横にはデブが居て楽しそうにお喋りしています。まぁ、どう見てもそれ系の(その日暮らしっぽい)ヤツラだったのですが。

私は気分が悪くなり、つい言ってしまいました。「ねぇ~ ゴミを散らかしたら捨てよ~よ!」 そしたらデブの方が言いました。「そんなに気になるならテメ~が捨てろよ」 
私は「街を汚さないようにしようよ!」って言いながらヤセが散らかしたゴミを拾って捨てました。そしたらヤセが言いました。後で捨てるからそのままにしとけや!」私は後でなんか捨てるワケがないと思い、黙々と捨てました。デブは「なんだコイツ!えらそうに!」とブツブツ言ってます。はぁ~・・・こういうヤツラが居るからね~・・・まぁ、相手にするのもメンドクサイので、その後は何も言わずにゴミを捨てていました。
そしてスタスタと駅に向かって歩き始めました。まだデブは私の背後でブツクサ言ってます。さすがに振り返って中指を立てて睨みつけてやりましたよ。そしたら激怒してましたけどね~ 「んだぁテメ~!」とかワメイてました。デブめ・・・血圧急上昇で死にやがれ・・・ヒデブ〜!とかアベシ!とか言って死ね!
はぁ〜・・・しかし、何で私が動くとこうもトラブルが起きるんだろう?やっぱり嵐を呼ぶ男なんでしょうか? 極めてマジメな好青年のはずなんですが(爆)

さて、まぁ、そんなことはどうでも良いとして・・・5月の連休をどうしようかなぁ~
さくらえびさんのサイトを見ていたら琵琶湖も走りたくなってます。当初の計画では「しまなみ海道」だったんですが、予算オーバーで諦めた。琵琶湖ならなんとかなるかな?? さっさと雑用を終わらせて計画してみようっと!!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。