So-net無料ブログ作成
検索選択

Xanavi-NISMO Z 製作進行中! [模型]

Z-01.jpg

製作中のXanavi NISMO Z の作業がいよいよボディ塗装に入ってきた。 まずはマイカシルバーをTAMIYAスプレーにて塗装、乾燥後にマスキングをしてイタリアンレッドを吹いた。しかし・・・・結果は悲惨なことに~!!

Z-02.jpg

マスキングが甘かった! イタリアンレッドがマイカシルバーに侵食してしまったのだぁ!! ど~しよ~???もう一度マイカシルバーを買ってきて、再塗装か?? いや・・・メンドクサイ!! で、結局は侵食部分をペーパーで均し、近似色のクロムシルバーを筆塗りしてしまった!!まぁ、その差はハッキリと解ってしまうが、ここにはデカールも貼ることだし・・・パッと見じゃ~わかんね~から・・・ま、いっか!! 研ぎ出しもすることだしね~! いやはや、やっぱりB型気質なのだよ(笑) 

Xanavi NISMO Z 製作進行中 [模型]

NISMO Z の製作を進行させている。家族が寝静まった時間にやっているので少々寝不足気味ではあるのだが・・・ 

DSCF0672.jpg

とりあえずインテリアは完成。エクステリアに進む。 必用なパーツを取り付けて塗装前の準備段階。コイツはマイカシルバーとイタリアンレッドに塗り分けるので、まずはマイカシルバー塗装以外の部分をマスキングだ。
マイカシルバーはタミヤ純正ではビンの塗料として出ていないようなので、スプレー缶での塗装となる。ついでにイタリアンレッドもGTRの時と同じようにスプレー缶塗装にすることにした。
細かい部分は筆塗りとエアブラシで仕上げていく予定。

さた、ここで私の模型製作のためのツールをご紹介~!

DSCF0682.jpg

エアコンプレッサーはタンク付きのAIRTEX製。容量は少ないが、音もそこそこに抑えられていて使い勝手は悪くない。

DSCF0678.jpg

エアブラシはMR HOBBY製 PS269 ダブルアクションの0.3mmを使用している。

DSCF0681.jpg

タミヤの塗装ブースを使用。今回のようなスプレー缶塗装の場合は飛沫が広範囲に広がるので室内ではなく、外での塗装となる。前回のGTRは最終段階のクリア塗装で失敗し、全ての塗装をやり直した。今度は絶対にキッチリと仕上げることが必須である!がんばりやす!

プラモデル [模型]

DSCF0640.jpg
DSCF0643.jpg

1年半ほど前に作ったプラモデル。XANAVI NISMO GTR である。鉄道模型に嵌った関係で、やはりプラモデルにも目が行ってしまった。結果、エアブラシやコンプレッサーまで全て揃えるという熱の入れ方であったのだ。塗装を失敗して全て剥がしてやり直したりして苦戦したのだが、何とかここまで作り上げた時は嬉しかったものだ。ミラーが取れてしまっていたり、デカールが間違えてしまったりするのは御愛嬌。
さて、その勢いでXANAVI NISMO Zも買ったのだが・・・・なんと途中で飽きてしまい、ほったらかし状態のまま月日が流れてしまっていた。

DSCF0644.jpg

昨日通勤電車を待っているときにふと、「そうだ~ あれ作ろう!!」と思い立った。さてさて~完成は何時になるでしょうか~?? 気が向いたら随時レポートいたします!!

EF66 53号機 [模型]

EF66-1.jpg

ついにふじはやぶさのEF66に車体ナンバーを取付けてしまった。本当は自分が乗車した47号機にしようと目論んでいたのだが、あちこち探してもその番号のEF66用プレートが見つからなかったのだ。47号機にした場合は手摺もクリームにしなければならない。 自作で組み合わせようとも考えたのだが、ついに諦めて、運転最終日の53号機にしてしまった。 まぁ、これはこれで良い。あとは室内照明ユニットを全車両にとりつけなければ!現在4両分しかやっていないのでチビスケに急かされている。何とか今月中に~!


室内照明ユニット [模型]

orone25.jpg

昨日カミサンが車をぶつけてしまったので、朝から保険会社とのやりとりをしました。どうせ等級が下がるならば車両も修理してしまったほうが良いようです。 ディーラーにドアの修理代の見積もりをとってもらおうとして行ったら、なんと今日は休みなんですねぇ・・・あれ?16号に出ちゃったよ・・・あれ?右折しちゃったよ・・・あれ?T〇MT〇〇に来ちゃったよ・・・・てなことで、室内照明を買っちゃいました!なんと!1両分だけ・・・(悲貧)
これから毎月1両づつ室内照明を入れていこうと思います。でも6両セットのほうが割安なんですよねぇ。あ~、このチマチマしてるって、ものすご~く苦痛~!でも仕方ないっすね・・・グスン・・・(涙)

レイアウト [模型]

yokokawa.jpg

JAMに出展していたレイアウトを広げ、チビスケは毎日遊んでおります。チビコにばかり目が行くとたぶんいじけると思って、このレイアウトで楽しませてやろうという作戦。2,700 X 1,500 という大きさは部屋に入る限界ですが、分割式で真ん中が運転スペースですので、そこそこ楽しめます。
blutore.jpg
久しぶりにEF65-1000の牽引するブルトレを走らせました。室内照明がないので雰囲気はイマイチですが、やっぱりブルトレは良いっす!EF66のブルトレを見慣れたせいか、EF65-1000は古さを感じますが最盛期の夢が甦りますね~!!でもチビスケは通勤系やロマスカー派なので「ブルトレはパパが運転して!」と興味は薄い。もはやブルトレ好きはオジサンの証拠ですな~(悲)

JAM無事に終了! [模型]

DSC_0026.jpg

3日間のJAMイベントが無事に終了しました。昨日の最終日も多数の友人が訪れていただき、楽しい時間を過ごすことができました。また当ブースお越しの皆様、本当にありがとうございました! 連結・開放のデモの評判は上々で「うぉ~!」「すげ~!」「かっこいい~!」とかの歓声が上がっていました。(嬉) しかし、色々と問題点も出てきておりますので、今後はコツコツとレイアウトや車両の補修・改造を行っていきたいと思います。
さぁ~!メシを食って、久しぶりの夜走りに行くとしますか!

JAM 2日目 [模型]

JAM-0821.jpg

本日はJAM2日目。チビスケと二人で会場入りです。 開場と同時に弟と母、それと王様GENさん親子が来てくれました。11時から私の講座があり、その間は王様GENさんにお留守番をしていただきました。本当にいつも何から何までお世話になってます。 
さて、講座は15名ほど集まっていただきました。まぁ、口下手な私ですが、30分間しゃべり続けて何とか無事終了しました。ご参加いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。今日の走行状態は昨日よりも悪化して、脱線しまくり!まぁ、私の人生と一緒のようなものですなぁ! 嬉しかったのは昨年もいらした方々が多数、当ブースにお立ち寄り頂き、楽しいお喋りをさせていただいたことです。結構、昨年の作品を覚えてくださっていて、「お~!今年は良くなったね~!」なんてお褒めの言葉をいただきました!
明日は最終日、終わってしまうとなると何だか寂しい気もしますが、精一杯頑張ります!

JAM初日 [模型]

JAM-0821-2.jpg

本日から国際鉄道模型コンベンションがスタートしました! 私のレイアウト「峠の駅」は順調にスタート・・・あれれ?? 脱線しまくり、デモも昨年よりは上手くいかず・・・まぁ、何とかトークで誤魔化しながらの初日でした。いや~、疲れきってヘロヘロです。でも今夜はハングリータイガー栄養補給しちゃいまいしたから、明日は大丈夫でしょう!(昨晩は横浜中華街。外食は高いの~!) ではあと2日間、がんばりま~す!

JAM搬入準備完了! [模型]

JAM-01.jpg

JAMの準備が無事に完了しました! いよいよ今日から地獄の三日間?が始まります! さて、昨日のハプニング! 私のとっておきの「隠し玉」である、XANAVI NISMO GTR R-35 のプラモデルを展示しようと持っていったのですが、カミサンがそれを見事に落とし・・・・・
うわ~!!無残にも粉々になってしまたぁ~~! しかし、カミサンは「大丈夫よ~セメダインでクッツクよ~!」だと。「お詫びにジュース驕れぇ~!」と怒りまくり!(笑)
しか~し!!それを持ち帰ろうと思った私がまたしても同じことをやらかしてしまい・・・・・
もう、お見せすることは出来ません(悲) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。